2009.11.04

『装甲悪鬼村正』クリアヽ(´ー`)ノ

すっかりほったらかしのブログですみません。
久々にゲームやりましたですよ。
ニトロプラスの『装甲悪鬼村正』。
いや~~~、おんもしろかったっすー! 熱かったっすー! 久々に燃えゲーやりましたですよ。
さすがニトロ。満足満足。

それにしても長かったー(;´Д`)
4日かかりましたですよ。まだルート潰しただけでフルコンプはしていないんですが、ちょっとばかし疲れたんで、しばし休憩。ぼちぼちとバッド回収とかCG回収とかやりますですよ。

しかし、マジ面白かった。止め時が分からなくてついついやり続けちゃって寝不足の連続っした。空が白いよママン、を3夜続けてしまったですよ←馬鹿
熱かったっすねぇ。燃えましたねぇ。劔冑(ツルギ)カッコイイよ、劔冑(゚∀゚)アヒャ!!
キャラも立ってましたねぇ。いやもうキャラ立ちすげえっす。男キャラも女キャラもみんなよかったっすよー!
中でも雪車町一蔵(そりまちいちぞう)はよかった。キャラ造形がハンパねぇっす。中の人の演技もすげぇです。ああいう「筋が一本通りすぎて空の彼方まで突き抜けてるチンピラ」ってのは見てる分には楽しいっすね。絶対自分の周りにいて欲しくないタイプですがw その「筋」も本人だけしか分からないっていうか意味がない筋だしなー。っつか、雪車町本人に「お前は筋が通ってる」なんぞと言ったら笑って否定されそうですがね。
あー、それにしてもさよさんかわいいよ、さよさん。若い方はいらんからばーさんの方をくれ。といったら香奈枝嬢に撃ち殺されそうだから止めておく。

んがっ! だがしかしっ! されどもしかれどもっ!!!
ぶっちぎりで萌えたのは蜘蛛形態の村正でしたっっっっ!!!!!
なんなんだよ、あの可愛い蜘蛛はよーーーーー! すっげかわええ。めっちゃかわええ。あのつぶらな6個の瞳(つかあと2個どこいった? 蜘蛛の目は8個)。あの可憐な8本の脚。触り心地のよさそうなコロンとした腹。あー、あの脚でちょこんと景明の親指に触れてるCGを見たときにはもうもう萌え死ぬかと思いましたぜ。
えー、人間形態はあんまし……。いや、これはこれで可愛いんですけどもさ(メイド服バージョンなどは特に)、先にもっと可愛い蜘蛛形態を見ちゃってるからイマイチ萌えあがれないといいましょうかw

人間形のキャラでは足利茶々丸がよかったっすねー。ロリ体型なくせに胸はちゃんとあるw あ、待てよ。出るとこ出て引っ込むところは引っ込んでるからロリ体型ではないか。ロリ顔で華奢だからロリっぽく見えるだけで。キャラ造形もよかったっすよー。可愛くて切ないやつです。中の人の演技はほれぼれするほどでしたね。
人間形態じゃないキャラ(?)だと、やっぱ銀星号がキレイでしたなぁ。気合い入ってますね、あのフォルム。
真改も好きなんだけど、仕手に恵まれなかったよなぁ。もったいねぇ。しくしく。あんなことにしか使ってもらえなかったなんてorz
あと、名伏も好きだな。なんかスマートでいいっす。仕手は暑苦しいけどなw

とにかく見所いっぱいだし、ストーリー長いからここで語っても語りきれないし、百聞は一見にしかず、熱いゲームがやりたい人はやってみて損はないですよ。つーかやれw
まあ、設定上、主要キャラもモブキャラも実にまあポンポンと死にまくるっつか死なないですむ場面がないっつか、ひたすら人死にが続くゲームなんで、そういうのが苦手な人はスルーが吉っすけども。
エロ? エロなんぞ飾りです。っつかエロいらね。むしろ邪魔w いや、それぞれに趣はありましたけどもさ。

ここから下はネタバレっす。終わってない人はスルーですぜ。

続きを読む "『装甲悪鬼村正』クリアヽ(´ー`)ノ"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009.07.02

やばいやばい(・∀・;)

今日は『ニトロベスト 初回限定版』の発売日前日じゃありませんか。
いやー、すっかり予約するの忘れてました。慌ててニトロプラスダイレクトに飛んだらすでに品切れorz
あちこち通販サイトさまよって結局密林でポチってきましたですよ。
明日の発売日には当然届かないですが、まあ、1週間くらいで届くといいなぁと思っているです。今、じっくり聞いている時間が取れなくてなー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.07.29

ジャンゴコンプヽ(´ー`)ノ

『続・殺戮のジャンゴ』コンプしますたヽ(´ー`)ノ
すんげー面白かったです。しましま的にはとーーっても満足。
名無しいいよ、名無し。
どーしてソ○マップで予約しなかったのかと自分を正座させて小一時間問い詰めましたです。
ちっきしょー! デジタルコンテンツCD、通販分終了してっじゃねーかよっ! もう手に入らないのかよっ!
名無しの「щ(゚Д゚щ) カモーン」CG、鼻血吹いたです。いやー、太ももがめたくそいいっすねー。おっぴろげて機関銃撃ってるとことか榴弾撃ってるととことか、よすぎるぞ!
ただし、これ、ゲームじゃねえだろ(;´Д`)  ガンマン十戒は面白かったけどさ。400人戦も面白かったけどさ。
プレイ後感が2時間映画を見終わったときのような感じでした。つまりあっという間に終わっちった。
もっと見たいよ、まだまだ続くんだろ? ってところで主題歌&クレジットが流れて、場内がすこーし明るくなって、曲終わったら外出なきゃなーみたいな感じで座ってるって気分でした。
徹頭徹尾マカロニウェスタンのオマージュなんですが、尺までオマージュ貫かなくても、と思っちゃいましたですよ。みじけーよ。
しましま読むの遅いのと声しっかり聞いてたのとで実質6時間くらいかかりました。それでも2日でコンプだぜ。たはは。いや、ストーリーはすげー面白かったし燃えたし綺麗にまとまっていたんですんげく満足してますが。
ただ、あと1日2日はこの世界に浸っていたかったなー、と。すっきり終わってはいたけど「続々」を作れそうな「引き」だったんで今後小説かなんかで続き出してくれないかなー。
システムは新しいのを採用したんすかね? 顔グラが射撃の標的みたいにぱたっと倒れたりしてましたですよ。もしかして『lamento』と同じなのかな? しましまは強制終了とかフリーズとかは一度もなかったですが、落ちまくりでまともにプレイできないって報告も2ちゃんに上がっていましたですよ。
グラフィックはNiθ氏の絵がよかったっすね。タフなあばずれ女最高っす! しましまは「名前のない女」が好きです。あの太ももは犯罪だろっ!
音楽も相変わらずいいっすねー。ワタナベカズヒロ氏の歌う「Cold Metal」は燃える。かっけー! かっこよすぐる。
あと、いとうかなこ嬢の歌う「スイートウォーター賛歌」はよかった。エンドクレジットで流れたときはほろっときたですよ。
エロは……。いやーっはっはっは。がんばってるとは思うんだ。うん。がんばってるとは思うんだが……エロくねぇorz
これの前にやった『鬼畜眼鏡』のほうがエロかった。
BLゲーよりエロ薄いってどうよ、と思わんでもなかったですが、洋画のエチシーンのオマージュと考えればあんなもんなのかなー。まあ、ニトロにエロは期待していないんで、これからもマニアックなあさっての方向に突っ走っていって欲しいです。
さて、これどこに保管するかな。スーパーマカロニ銃が入っているんで箱でかいんだわ。でかいっつーか厚いっつーか。何センチあんだよ。……7センチありますた。場所とるなー(;´Д`)

次は弾丸執事なわけだが、仕事がつまっているんで来週までおあずけだな。とほほ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007.04.04

続・殺戮のジャンゴ ─地獄の賞金首─(邦題)

ニトロの新作です。
http://www.nitroplus.co.jp/pc/lineup/into_13/index.php
いやー、ぬげー楽しみなんですけどもヽ(´∀`)ノ
ムービー落として見ましたが、いいっすねー、いいっすねー。
なんせ、あおり文句がこれ↓ですぜ。

凄い奴らがやってきた!
大砂塵舞う荒野の果てで、男を貪るあばずれの
伝説のガンが火を吹いた!

「あばずれ」に傍点つき。
あばずれ、あばずれ。ああ、なんて郷愁漂う言葉であらう。
今どきこんな言葉を目にしやうとは。

昭和の匂いぷんぷん。B級マカロニウェスタンの匂いぷんぷん。うへあー、楽しみ(゚∀゚)

4月1日まではスペースオペラとかゆーてましたが。
1日に「邦題」を発表して、これがエイプリルフール企画だと思わせておいて、実はこっちが本当でしたとか壮大な釣りをかましてくれましたが。
しかし『沙耶の唄』のときのことがあるからなー。これで終わるとは思えんなー。まだなにかやらかしてくれそうです。
いやまあ、沙耶んときも事前に発表されていた情報にウソ偽りはただの一つもなかったですけどもさ。マジ、純愛だったしなー。
確か「げっちゅ屋」さんのページが一番端的に説明していたはず。
URL拾ってきますた。これ↓
http://www.getchu.com/soft.phtml?id=36221
ウソは言ってないよな、ウソは。

あ、一応、沙耶のページは18禁なんで直リンは避けましたですよ。18歳未満は見ちゃダメですぜ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.02.28

『ダイヴァー・シティー』キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ !!!!!

ワタナベカズヒロ氏のアルバム『ダイヴァー・シティー』がニトダイから届いたですよ。さっそくPCに録音して聴いていますです。
うーん、いいっすねー(* ´∀`)=3
1トラック目はアルバム全体のイントロという感じで、2トラック以降が歌入り曲となっていますな。歌入り曲が全10曲です。
以下、トラックリスト
1.Overture
2.やがて来る季節
3.翼
4.bloom
5.Temple Of Soul
6.結晶
7.Memento Vivere~生きることを忘れないで~
8.赤い花
9.GRIND
10.深海魚
11.残光

このうち5、6、7、9、11の5曲がニトロゲーとのタイアップ曲ですな。知ってる曲ですがアレンジが違っていて新鮮でしたよ。特にラストの「残光」のイントロはびっくりでした。おおー、こういうアレンジになるのか! みたいな感動が。歌詞もちょっと変わってましたね。

「Temple Of Soul」もアレンジでこんなに印象変わるんかーと思いましたね。なんかえらいドラマチックになってますぜ。『Lamento』のときはもっと孤独っぽいつか空っ風にぴゅーっと吹かれているっつか、飄々とした感じだったんですが、『ダイヴァー・シティー』のはなんか、これからクライマックスがくるんだぜーもりあがるぜー、みたいな感じですな。どっちも好きですねー。

「結晶」は『天使ノ二挺拳銃』でいとうかなこ嬢が歌っていますな。ワタナベ2ndミニアルバム『銀色』にはワタナベ氏のオリジナルバージョンが収録されています。今回の『ダイヴァー・シティー』バージョンは、それら2バージョンともアレンジが違っていて三者三様の楽しみがありました。今回のは切なさちょっぴり増量バージョンですかねー。イントロのキーボード(だと思う)の音が可愛いです。全体におしゃれっぽくなっている気がしますですよ。

「Memento Vivere~生きることを忘れないで~」はいいっすねー。『月光のカルネヴァーレ』エンディング曲っす。聴いてるとまたアンナさんに会いたくなりますよ。あー、もう一回アンナさんわおーんエンド見てこようかな。多分この曲を一番ヘビロテしそうっす。元気のでる曲だなー(`・ω・´)。月カルサントラも楽しみですよ。アレンジどんな風に変わるんかなー。

「GRIND」は『咎狗の血』のサントラに収録されたバージョンより軽い感じに仕上がっていますね。サントラバージョンはボーカルがカリキュラマシーンのHIDEKI氏で、咎狗の殺伐とした世界観に合わせてか、地を這うようなちょっと不穏な感じの「ヤバイぜ」ちっくな曲だったんですが、ワタナベバージョンはロック小僧全開だーいって感じでなんか微笑ましかったです。

ニトロゲー以外の曲もまた趣深いですぜ。
5曲とも好きですが、1曲目の「やがて来る季節」がなんか「よしやるぞ!」って感じで好きですな。アルバムの最初に持ってきたのは正解だと思いますですよ。

「翼」はサビの盛り上がりがいいっすねー。ギターがカッコイイっすよ。

「bloom」は歌詞が切ないっす。この曲もサビの盛り上がりがいいっすねー。前向きな歌ですぜ。でも熱血しているわけじゃなくて、どっちかってーと照れながら相手にそっと手を差し伸べてるって感じでしょうかね。一歩一歩無理しないで歩いて行こうよって感じっすか。

「赤い花」。これはいい! ワタナベ氏の伸びのある声がすげーマッチしていていいっすねー。前半の静かな曲調から後半に向けてうわーっと盛り上がっていくところが好きですな。

「深海魚」はワタナベ氏のボーカルも力入ってますが、それよりもさらにドラムの音が耳に残ったですよ。なんかノリノリじゃないっすか、このドラム。気持ちよさそうに叩いてるなーって気がしたんですがどんなもんでしょ? あとやたら色っぽいギターとか腹にずんずく響くベースとか。ああ、ZIZZだよなーとしみじみ(*´ω`*) 歌だけじゃなくて音全体を楽しむ曲って感じですかね。

全体に丁寧な音作りをしてるなーと思いましたですよ。相変わらず奥行きのある音なのはZIZZの本領発揮ですな。んでもってその音に負けないワタナベ氏の声がまたいいっす。

ジャケットもよかったですよん。あのイラスト特徴捉えすぎ。後ろ姿だけで「あっ、ワタナベカズヒロ!」と分かるですよ。上手いなー。「翼」のところの月に吠える狼も好きだな。
オマケのリバーシブルジャケットカードは月カルのロメオ&アンナさんと咎狗のアキラでした。リコーダー吹いてるアンナさんがやたら可愛いのは仕様ですかw

つーことで一通り感想でした。これからじっくり聴き込むですよ。いやー、いいわ、これ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007.02.10

うおお、アフパラにワタナベカズヒロ氏が来てるぜ(゚∀゚)!!

アカペラコーナーで「When The End」デュエットしてる(゚∀゚)!! うおおおおおおおおお、こっ、これは永久保存版だぜええええ!! すげー、鳥肌モノ!!
40:05あたりから始まるですよ。
『Lamento』のサントラ買おうかどうか迷ってる人はこれ聴いて判断すれ。サントラ買うとこれのフルバージョンが聴けるんだぜ。

『ダイヴァー・シティー』は予約済みヽ(´ー`)ノ 28日が楽しみだぜ!
しかし、ワタナベさんの携帯はウィ○コムか(・∀・)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.02.06

『月光のカルネヴァーレ』攻略っていうか覚え書き

チャートはすでに上げてありますが、ダウンロードマンドクセ('A`)、エクセル開くのマンドクセ('A`)って人のために、ルート分岐とエンド分岐の選択肢だけまとめて書いておきますですよ。これを選べば誰ルートってやつな。あと、これを選ぶと確実にバッドってやつ。他の選択肢は知らね。チャートに書いたんでそれ参照のこと。
個別エンドは各ヒロイン2つの計8つ。バッドは14個あります。うち1個は2回見れるんで回数は15回。ちなみにセーブ可能数は60個。しましまは選択肢のところでしかセーブしなかったんでかなり余りました。気に入ったシーンでセーブする人には少ないかもしれんですな。

んでは、以下ネタバレにつき、見たくない人はスルーよろしこ。

続きを読む "『月光のカルネヴァーレ』攻略っていうか覚え書き"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.02.02

『月光のカルネヴァーレ』フルコンプヽ(´ー`)ノ

いやー、面白かったっすねー。一週間みっちりたっぷり遊ばせてもらいましたですよ。
ストーリーのディテールの詰めが甘いとか、エチシーンで男女の名前が入れ違っていたり(←これは激萎えた)とか、細かい点を突っつけば文句はあるんですが、アンナさんがよかったのですべてよしです。アンナさん萌え!
声優さんたちの演技が大変よかったですよ。特にカルメロ役の保村真さんが光ってました。すばらしい! あひゃってるときの声もよかったんですが、すっとマジになるときの演技がいいっすね。アンナさんルートのカルメロはガチ!
音楽も相変わらずいい(゚∀゚)!! ボーカル曲は全部いいっすねー。ワタナベカズヒロ氏のエンディングテーマは元気がでるですよー。あと、「Marching Grass On The Hill」が入っているんですよね。さう。アコースティック・アストゥーリアスのアルバムタイトル&曲ですよん。サントラ出るまで『Marching~』ヘビロテしてませうかね。
絵もなかなかいいっす。ただちょっと出来のよし悪しにばらつきがあるかなーと。まあ、すごく好きといえるCGがかなりの枚数あったんで満足です。アンナさんのエチシーンはマジかわええ。なんだよ、あのほのぼのエロ(*^.^*)

っつーことでかなり満足してます。フルコンプしたんで、エクセルでチャート作りますた。例によってすげー見づらいチャートですがよろしければどぞ。「gekkouno.xls」をダウンロード

追記:あ、誤字脱字修正のパッチが出てたんすね。この1週間公式ページ見てなかったんで気がつかんかったです。んじゃ、エチシーンの名前入れ替わりは直ってるかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

レベッカルートクリア(゚д゚)

えーと、えーと……これ、どこのあやかしびと?(゚д゚)

つーかレベッカ、人気ない理由がよーく分かったですよ(;´Д`)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.02.01

ノエルルートクリア(゚∀゚)

アンナさあああああん!。・゚・(ノД`)・゚・。 アンナさああああああああああん!。・゚・(ノД`)・゚・。

もう一個のエンド回収してくる! ……アンナさん(・∀・) アンナさん(;∀;)

もうね、ノエルルートなんだけどね、アンナさんがよすぎてなにも考えられません。アンナさん最高。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧